サイズアップ,精力増強,持久力向上,世にあふれる男性用サプリメントを痛烈批判

男性用サプリメント総合

ブルーエナジー

ブルーエナジー

特徴

・縦方向亀頭拡大術
・「硬」「長」「太」
・ポテンシャルの高い黒人がさらなる高みを目指すために開発された

批評

ブルーエナジーは見ての通りの青さが際立つサプリメントだ。
わざわざ食用青色1号アルミニウムレーキを使って青色の錠剤に仕上げているわけだけど、なぜわざわざ食用青色1号アルミニウムレーキを使ってまで青にしたのかが理解できない。

食用青色1号アルミニウムレーキは、発がん性の疑いがあってヨーロッパでは使用されていない。もちろん、WHOなどの定めている摂取目安量を考えれば、一生のうちに相当がんばって毎日大量に摂取しないとなかなかガンにはなれない量ではあるけれども。
それでも、あえて食用青色1号アルミニウムレーキを使用する意味がわからない。

意味が分からないと言えば、「縦方向亀頭拡大術」というのがブルーエナジーの最大テーマなのだが・・・いったい縦方向亀頭拡大術とはなんなんだろうか。
日本人が好きそうな、漢字で格好いい呼び方付けました臭がプンプンする。命名センスにケチをつけていてもしょうがないので、成分を見てみる。

L-シトルリン⇒血流改善
ロディオラエキス⇒滋養強壮
ムイラプアマ(地上部)エキス末⇒勃起機能強化
ガラナ末⇒疲労回復
マカ末⇒血行改善・精力増強
アカガウクルア⇒天然バイアグラ
トンカットアリ末⇒男性ホルモン分泌促進
L-アルギニン⇒ED改善
という感じだ。

血流改善、ED改善に加え、疲労回復と男性ホルモン分泌も手助けする。成分構成はスタンダードに揃えた感しになっている。
特に問題はない。

問題なのはこれが黒人用だということ。
黒人用に作られているから、日本人の私たちには強力すぎるよ!と言っているところが問題だ。少なくとも、成分的にはそのほかのサプリメントと特に変わりはない。となると、成分一つ一つが過剰に詰まっているとでも言うのだろうか?

同じ日本人でも、出身地域によって栄養素を分解する機能に差がでる。アルコールなどがいい例で、生まれ地域=遺伝子によって分解の向き不向きがでる。
よく言われているのが牛乳。日本人は牛乳を吸収するのが苦手な遺伝子といわれている。
果たして、本当に黒人用に開発したというサプリメントであるならば、日本人の体に合うのだろうか?
本当に黒人用に作っていたとしたら・・・ね

参考サイト

なし

総合評価

オススメ度:★★☆☆☆ (星2つ)

最安値販売サイト・商品リンク

アイテム一覧
inserted by FC2 system